PPを稼ぐためのMOD設定

【PCVR】MODの導入方法・簡易説明
スポンサーリンク

最初に

筆者はそこまでうまくないためランカーの方から見ると間違っている箇所があるかもしれません。知っているMODで有用なものをあつめてみました。また一部導入難易度やブラックボックスの多いMOD等意図的に除外しているMODもあります。

ModAssistantから入れるMOD

まず最初にクリーンインストール状態の方は一度ビートセイバーを起動しておいてください。次に一気にModAssistantからMODを入れていきます。前提MODは勝手にチェックが入るため説明は省きます。

すべてチェックを入れて右下のInstall or Updateを押したら一度ビートセイバーを起動しておきます。

  • CameraPlus
    • カメラ操作するMOD。色々な視点から録画を見ることによりフォームチェックや苦手個所の判断等様々な利用方法があります。
  • SongCore
    • ランキング参加には実質必須MOD。ノーツの色変更が苦手な方は設定で変更してください。
  • BeatSaverVoting
    • 必ず必要というわけではないのですが、譜面作者さんのモチベーションに影響するため入れて評価していきましょう。
  • PlaylistLoaderLite
    • 難易度別などにプレイリストを分けることで曲選択がしやすくなります。
  • ScoreSaber
    • ランキングシステムに参加するためのMODです。
  • BeatSaverDownloader
    • ゲーム内から曲をダウンロードできるようにするMOD。新曲追加などの際にあると便利。
  • CustomNotes
    • ノーツを自由に変更できるMOD。精度勢と言われる方御用達の中心がわかりやすいノーツなどがあります。
  • MappingExtensions
    • マップの拡張MOD。できない曲があると困るのでいれましょう。
  • NoodleExtensions
    • マップの拡張MOD。今は使われていないですができない曲があると困るのでいれましょう。
  • Chroma
    • ライティングの拡張MOD。譜面を完全な状態でプレイするには必要なのでいれましょう。
  • HitScoreVisualizer
    • ノーツを斬った時のスコア表示を変更することができます。
  • SpeedyPractice
    • 練習時に大変重宝するので入れましょう。
  • Intro-Skip
    • ノーツや壁のない区間をスキップ出来ます。一部譜面での回転効率が劇的に向上します。
  • SaberTailor(※私は不使用です)
    • セイバーの位置や角度を調整できます。ゲーム内でもある程度調整できるようになっているのでそれ以上の調整をしたい方は入れましょう。※セイバーを伸ばすなどの一部項目を触るとスコアが反映されなくなるので要注意。
  • NoFailCheck
    • 間違ってNoFailついた状態でプレイするのを防止するMOD。悲しみを背負わないように入れることにします。
  • AutoPauseStealth
    • 読み込み中に曲開始するとプレイしにくいので裏で一時停止(気付かないレベル)を入れることにより読み込み中に曲が始まってミスを言ったことを防ぐMOD。
  • Counter+
    • 画面表示にいろいろなカスタマイズできるMOD。
  • SongBrowser
    • 曲のソート機能などを追加するMOD。
  • SongPlayHistory
    • ランキング画面の下に曲のプレイ履歴などを追加してくれるMOD。
  • ScorePercentage
    • リザルト画面のランク表示を%に変更してくれるMOD。

※INDEXコントローラーの方はPlaylistLoaderLiteのスクロールができなくなるのでこちらを参考にバインド設定をしてください。

ModAssistantからはいらないMOD

CustomSaber

こちらはなるるるるなさんのバージョンを使っていきます。元ツイートでは1.12.2となっていますが更新されて最新に対応しています。ダウンロードしたらBEATSABERのインストールフォルダのPluginsフォルダに入れます。

次に使うセイバーをダウンロードしていきます。

ModelSaber

ダウンロードしたらBEATSABERのインストールフォルダ内にCustomSabersというフォルダを作成しその中にいれていきます。私はお気に入りのBBSX.1を使っていきたいと思います。またついでに同じサイトからノーツもダウンロードしておきます。今回は例にOutlines V2 Accというものを導入します。ダウンロードしてCustomNotesフォルダに入れてください。

BeatSaviorData

BeatSaviorも活用していきたいのでMODを入れていきます。MODをダウンロードしてください。ついでにBeatSaviorは便利なのでブックマークしておいてください。このサイトではプレイリストの作成やいろいろな分析が可能です。MODではリザルト画面などにいろいろな情報を表示できます。

BeatSavior

ダウンロードしたらBeatSaviorData.dllをBEATSABERのインストールフォルダの中にあるPluginsに入れてください。

SongPlayListEditer

ゲーム内からプレイリストを編集するのに使用します。色々な活用方法ができます。こちらのみなとほくとさんの記事が分かりやすいです。導入方法は個別記事を書いていますのでそちらをご覧下さい。

SongPlayListEditerの導入方法

PlayListをダウンロード

ランク譜面のプレイリストは自分で作ってもいいのですがめんどくさいのでダウンロードしてしまいましょう。

apluluさんのランク譜面リスト

ダウンロードしたらBEATSABERインストールフォルダの中にあるPlaylustsに入れておいてください。

ランク曲をダウンロードする

次に曲の導入をしていきます。Beatlistを使っていきます。ダウンロードしたはずが入ってないってことになりかねないので青枠のところを注意してください。

起動して各種設定

まず起動したらCameraPlusをThirdPersonにしてみましょう。デスクトップ上のBeatSaberのが円を右クリックして設定します。細かい設定はこちらの個別記事を見てください。

次に左のMODのメニューから設定していきます。

設定するのはこの4つです。メニューを選んだらそれぞれ画像のように設定していきます。COUNTERS+は好みで別れる上に項目が多いので今回は割愛します。また個別記事を書く予定です。

次に歯車より残りの設定していきます。

CONTROLLERSより好みのコントローラーの設定にしてください。私INDEXコントローラーですがあるランカーの方が出してる設定をそのまま流用しています。

次に画面1個戻りMODの設定を行います。

私は曲によってノーツの色を変えられると斬れなくなるため、SongCoreで一番上のチェックを変えます。

以上で設定は完了です。

実際のプレイ

ここから先は実際に使ってみて自分のやりやすいようにカスタマイズしていってください。

タイトルとURLをコピーしました