CameraPlus ver4.10.0(ver1.14)

MOD

CameraPlusはBeatSaberの配信や録画する際にカメラアングル等を変更するMODです。設定はゲーム内からでなくパソコンのデスクトップ上からゲーム画面を右クリックして行います。また追加したカメラはゲーム内からトリガーボタンでドラッグすることで移動することが出来ます。

インストール方法

MOD Assistantからインストールできますので、可能な限りMOD Assistantからインストールすることをお勧めします。現在はMODAssistant非対応で今後も非対応とのことです。GitHubはこちらですのでダウンロードしてビートセイバーのフォルダに上書きしてください。

使用方法

動画版の説明

BeatSaber MOD CameraPlus設定方法
  • Add New Camera
    • 新しいカメラを追加します。カメラはドラッグで移動や角を持つことでサイズ変更も出来ます。なおカメラを増やすたびに描画の負荷が増えますので自分のPCスペックと相談しながら行ってください。
  • Remove Selected Camera
    • 現在選択してるカメラを消します。※選択しているカメラがわかりにくいため注意
  • Duplicate Selectid Camera
    • 現在選択してるカメラを複製します。重なるため移動するなどして使用してください。
  • CameraMode
    • First Person 自分がゲーム内で見ている主観(1人称)視点で表示します。
    • Third Person 任意の位置のカメラからの視点で表示します。
    • 360 Third Person 360度モードでノーツ方向へ追従するカメラで表示します。(回転します)
  • DisplayObject
    • オブジェクトの表示設定。
  • Layout
    • カメラのレイアウト設定を行います。
  • Multiplayer
    • マルチプレイヤーモードでのカメラ設定を行います。
  • Profile Saver
    • 設定のプロファイルを保存・読み込みします。
  • MovementScript
    • カメラのスクリプトの設定を行います。
  • Camera2Converter
    • Camera2の設定を移行します。
  • External linkage
    • VMCProtocolの設定を行います。

DisplayObjectの設定

  • Display ThirdPersonCamera PrevewQuad
    • ゲーム内のカメラの表示・非表示を切り替えます。他のカメラ上にカメラが映る場合等に使用します。
  • Force FirstPerson Camera Upright
    • 主観(1人称)視点の際に傾きを防止する視聴者の酔い防止のための機能です。
  • Transport Wall
    • 壁の表示方法を通常とワイヤーフレームの切り替えを行います。
  • Display Debri
    • ノーツの切った後のデブリの表示方法を変更します。
  • Display Official UI
    • UIの表示・非表示を切り替えます。
  • Display CustomAvatar/VMCAvatar
    • CustomAvatarやVMCAvatarを使用している場合アバターの表示・非表示を切り替えます。
  • Tracking NoodleExtension PlayerToTrack
    • NoodleExtensionでカメラが追従するかどうかを設定します。

Layoutの設定

  • Reset Camera Position and Rotaition
    • レイアウト設定を初期化します。
  • Layer
    • レイヤーを指定します。複数カメラの重ね順を変更するのに使います。
  • FOV
    • 視野角を指定します。
  • Fit To Canvas
    • プリセットのカメラキャンバス設定を適応します。
  • Render Scale
    • RenderScaleを設定します。例えば1920×1080で0.5に設定すると960×540で描画して2倍に引きの伸ばすので画像が荒くなりますが負荷が軽くなります。
  • Mouse Drag
    • PC画面上からマウス操作でカメラ位置を変更するようにします。
    • 右ドラッグでRot変更、スクロール押し込みでPos変更、右クリックしながらスクロールすることでZ Pos値の変更ができます。
  • Amount movemant
    • Posの値をワンクリックで変更する大きさを変更します。
  • X Pos
    • 左右の位置変更をします。
  • Y Pos
    • 上下の位置変更をします。
  • Z Pos
    • 前後の変更をします。
  • Amount rotaition
    • Rotの値をワンクリックで変更する大きさを変更します。
  • X Rot
    • カメラの上下の傾きを変更します。
  • Y Rot
    • カメラの左右の傾きを変更します。
  • Z Rot
    • カメラの傾きを変更します。

Multiplayerの設定

Profile Saverの設定

MovementScriptの設定

  • MovementScriptというカメラを動かすスクリプトの設定項目です。MoveScriptChangerというソフトを使用してスクリプト製作します。

Camera2Converterの設定

External linkageの設定

  • VMCProtocolを実装した他のソフトウェアと連携するためのメニューです。ある程度自分で環境構築などができる上級者向けの機能ですのでこちらでは解説しません。
タイトルとURLをコピーしました